神の創造物である自然の美に溢れ、聞こえるのは鳥の声と蝶々のざわめき、目に映るのは緑の森と山と、遠くにかすむ海。
オーガニックの野菜でお腹を満たし、バリ人の笑顔で心が満たされる。朝のヨガでリラックス、統的なバのリマッサージで体を癒し、
午後のメディテーションで心を落ち着かせる。より健康的な生活、より調和の取れた生活をおくるためのインスピレーションが
この美しい場所にある。 あなたの心の故郷、バグースジャティへようこそ。

バリ島でのヨガ、バグースジャティでのヨガ

インドの古代教典"ヴェーダ"にある知識と実践を基に、5000年以上前より継承されてきたヨガ。その語源はサンスクリット語の
「ユジ」という、結ぶ、ひとつになる、という意味の言葉にあり、これはまさに心と体の調和を求める ヨガの思想を表しているといえる
でしょう。バリ島はインドネシア列島の中で唯一残されたヒンドゥ教の地で、実に98%の島民がヒンドゥ教の教えに沿った
信心深い生活を送っています。そのようなバリ島は今日では、ヨガとメディテーションのリトリートに最適な目的地として世界中からの
ヨギーニが集まり始めています。バリ島独自のヒンドゥ文化に即したヨガの教えに触れる体験、またはここバリ島でヨガの練習を
重ねている世界的なヨガインストラクターのレッスンを受けるチャンスもあるかもしれません。
あなたのヨガの旅を始める、ヨガの旅を続けるのに、バリ島は絶好の場所なのです。


バリの日常生活の中にはヨガの本質が潜んでいます。高い位置に存在する神への奉納は、謙虚な態度で絶えず行われて
います。毎日各家庭や職場で個人的に行われるお供えとお祈り、また寺の特別な儀礼の日には村人が総出で儀式を遂行します。
そのようなバリ人の日常に触れ、謙虚さや優雅さに溢れた生活を見るだけでも、それはきっとかけがえのないヨガの"レッスン"
となるはずなのです。 ヨガはあなたの全て、つまり、体と心と魂に栄養を与え育みます。バグースジャティのヨガレッスンでは、
ハタヨガの手法を用い、身体を整えるアサナ(ヨガのポーズ)、呼吸を整えるプラーナーヤーマ(ヨガの呼吸法)、
心を整えるディヤーナ(瞑想法)の3つのプロセスの融合に焦点を当てて練習していきます。
自分自身を癒すための最良の方法であるといわれているヨガ。健康で、幸福で、そして平穏な心へと導きます。

ヨガ インストラクター
経験豊かな2人のバリ人ヨガインストラクターが、あなたとヨガの楽しみを分かち合います。
現在のレベルや 可能性に応じて、あなたに適したヨガを行います。

プライベートレッスン:1時間 US$20++

ヨガ&メディテーション パビリオン
ジャティ川のせせらぎが聞こえる環境の中、2つのヨガと瞑想のパビリオンを完備。ジャングルの森のパノラマに囲まれた
円形のユニークな建物は、自然との調和をはぐくみ、霊的なひらめきを感じるスペースとなっています。
大きい方のヨガパビリオンは30名程度、小さい方は約10名収容可能。ヨガリトリートに最適な環境です。
ヨガや瞑想を通じて、大自然との一体感を感じましょう。
宿泊ゲストは毎朝のモーニングヨガクラスと夕方のメディテーションクラスに参加でき、
またプライベートのレッスンもアレンジ可能です。


ジャティ川ほとりでのメディテーション

メインプールから熱帯雨林の底へとつながる小道。途中、川を守る大切な祠を
過ぎて階段を降り進むと ジャティ川(ウォス川上流)へたどり着きます。
岩の間からは巨大なシダ、コケ、そして熱帯特有の木々が生え、バトゥール湖からの
恵みの水が岩間から染み出ています。
3メートルの滝から流れ出す水が天然のラグーンを作り、静かで神秘的な場所です。
この神聖なオアシスで瞑想を試みてみると、自然と一体化し沈思黙考することが
できるでしょう。または滝に打たれわが身を清めるのもよいかもしれません。

ヨガパッケージ